«  2016年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 今 お騒がせの歯科用タービン使いまわし騒動について(>_<) プラズマ滅菌機 | メイン

2016年10月27日

 ずいぶん久しぶりに、ブログを更新したら
いきなりネガティブな言葉から始まって? どうしちゃったの?って
思われる方がいらっしゃるかもしれませんね?

 秋の陽気に誘われて、とうとう井口もアタマが逝ってしまったのか?
それとも生化学の勉強のし過ぎで、元々アホな頭の容量がパンクしてしまったのか?
な~んて思いますよね?
 そりゃ~そうだ! インプラントの次は、予防で稼げなんて、歯医者向けのセミナーが
全盛期の今!    
 日本の患者さんだって、予防が大切だなんて、百も承知の上田馬之助だって!(ギャグが古すぎ)

 だからこそ、 当医院にも、クリーニングだけのタメに
来院している患者さんが大挙しております(^^♪  (大挙はオーバーか?汗)

 おかげで衛生士さん達は大忙し(^◇^)  ウレシイ悲鳴でもあります!

だってそりゃ~そうでしょ! 奥さん!

 口の中の匂いや、清掃に、意識の低かったと言われていた日本人が
もしかすると、今世界で一番総入れ歯は少ないし
 近い将来虫歯だって、ほとんど無い国になるかもしれない!(^^)/
本当にイイ息爽やかな患者さんが増えている!

 欧米諸国の治療費のように、目が飛び出て、頭の周りを2周するほどの、ビックリする値段なら

しょうがないから、高いカネ払って予防しようってんじゃなくて!

 エチケットとして口の中をキレイにしようという方が増えているって、日本人の国民性の高さを
再認識しちゃうね!(^_-)-☆

 でもね! 聞いてクダサイヨ奥さん!
ネット上では、今でも、脅迫型医療の広告がズラリと並んでる(^^; 恐

 銀歯でアレルギーになるだ、精密な手術をしないと、歯周病で歯が無くなるだ!
なんて、フェイスブックやネットのサイト上に山ほど上がって来てますよね?

 入れ歯も減ってるし、虫歯も減ってるし、クリーニング希望の患者さんも増えてるから
 ちょっとこんな宣伝増えるのヘンじゃね~?って思いますよね?
これを恐怖型医療と言います。

 突然話がトッチラかるけど、オイラは衛生士学校で、生化学という教科を
教えさせてもらっています!
 決して性科学ではありません!汗

 また井口の事だから、卑猥な言葉を黒板に書いて
セクハラ先生をしてるんじゃ無いかって、思ったでしょ?ねえ?どうなのよ? そこの奥さん?
 まあ当たらずしも、遠からずかな?  なんて白状してる場合じゃないんだけど。

 生化学って、あまり聞きなれない言葉ですが
今年、ノーベル賞を受賞した大隅先生や、IPS細胞の山中先生達が研究をなさっている
分子生物学の基礎となるような学問です!

 おいおいおいおいおお~い!
そんな大それたモノ、歯医者のお前なんかが教えられるのかよ?
 ですよね~! ですよね~?
そうです!そりゃ~そうですよ! 奥さん!

 その為に、このイグチ! 数年間という時間を費やして、人間の代謝、免疫、生理!
そんなことばかり勉強して

 生命の神秘(決して女体の神秘ではありませんよ!)を追い求めて
大好きな波乗りも、子供と遊ぶのもセーブして
頑張ってきたんですよ~~~(´;ω;`)ウゥゥ
 って別に偉くないか?(^^)/

そして、その結果、今流行りの予防という言葉が キライになりました!
 お前、さっきと言っている事が違うじゃんか?
さっきは、日本人が口の中キレイになってヨカッタじゃんかと、皆が予防の意識を持ってくれて
ヨカッタじゃんか?と!

 そう そう♪ そうなんです~~~~~~~!
 決して皆さんの意識が高くなった事が、キライになった訳ではなく
生命と医療を深く、深く勉強すれば、するほど 
歯ブラシやPMTC(衛生士によるクリーニング)は、予防では無いと再認識させられました(*_*)

 今日はどうしても、その事を皆さんに伝えたくて
人差し指でしか打てないPCにこうして、向かって居る所存です! (って威張ることか?)

 現在、分子生物学や生化学、そして創薬の分野が、素晴らしい先人たちのお陰で
飛躍的に伸びております!

 つい最近でも、癌で半年程前まで手術もできなかった全身状態の、芸能人の方が
緩和の為とは言い、手術を受けられて! その上、子供の運動会に出席出来る様になったり
 昔だったら、この女子プロレスラーの方、長くないだろうな~って思っていた
ステージ3や4でも改善又は完治の見込み(^^♪
 HIVウイルスの完全除去! 遺伝性疾患の解明、正常遺伝子の組み込み!

 何よりも慢性骨髄性白血病等の予後率の、飛躍的向上には、全てこの分子的、遺伝子的レベルでの創薬があったからなんですね!

 医科ではこの様な取り組みが、ものすごい速度で進んでおります!

でも、これらの新薬が全てを、治せる訳では無く、間違いなく
人は、いつか死を迎えます。

 どんなに科学が進んでも、神様が設計した、この生命の自己治癒力や、再生力に勝るものは無いのが事実!  
 大隅先生がノーベル賞を受賞した、タンパク質の仕組みや、IPS細胞においても
まだまだ神様の設計図を、読み明かすまでには至ってないんだよね(;_:)

 それでも、新しい薬や研究は、自分の細胞までも殺してしまう薬や、従来ヤラレてきた切除や
細胞を壊す放射線やレーザーではなく、

 元々の免疫を最大限に生かした薬だったり
神様が、ほんの少しプログラミングをミスしたモノを、書き直したりする
 もっともっと、生命の根本の所から治す取り組みがなされてるんだ!

だから副作用も少なくなってる。
 それでもネット上に出てくる、怪しい免疫療法なんかの広告は無視してね!

 でも、こんな先進医療にも、実は恐ろしい人体実験のような、消せない沢山の
恐ろしい歴史があるんだ(>_<)恐!
 
 てんかんを治すために、ワザと痙攣を起す薬を投与したり、精神疾患を治す為に
脳の一部を切り取ったり!  こんな治療がつい最近まで行われていたんだよね。
 
 そして、戦前までは不治の病とされていた、結核なんかは
細菌感染なのに、肺を切除すれば、結果が良好なんて論文がたくさんあった!
  
 ブぇ~ン!  パねえぐらい恐ろしい~!

結核で弱った身体から、更に肺取っちゃおうなんて発想、今から考えたら
 チョ~~~~~~~~~ ヤバすぎなんですけど(-_-;) 写真.jpg

そんでもって、これらは、当時の医学界の常識でもあったんだよね~

 さあ!  ここからが本日の本題!
今、結核の話をしたように
 例えばエボラ出血熱やインフルエンザなんかの、感染症は手術(切除)したって
治らないのは、周知の事実だよね(^^♪
 死なない人は、自分の免疫力で、ウイルスや細菌を駆逐して生き残ってるんだ

そう、さっきも書いた、神様の書いた設計図によって生命は自己治癒するんだ!
 
 歯科は全てが、細菌との闘い! 免疫が落ちれば当然、歯周病なんかドンドン進んで
骨が無くなる。
 でもね! 細菌をコントロールすれば、人間には自己治癒能力があって
例え、虫歯であっても、自分の唾液の成分で、進行をさせ無くなる事が解って来てるんだ!

  そう、今日話した事を整理すると、歯科の病気は歯ブラシをすると、殆ど治ってしまうか!
進行はしないんだよね!

 どんな人間も、調べれば病気の一つや二つはある!
これは、オイラ達、医療従事者が勝手に作り出したモノであって予測でしかない!

機能障害があって初めて病気になる!
  
 だから歯科医院でレントゲン撮って、虫歯があるからと言って、削る必要もなければ!
ましてや、歯周病があるからと言って、怪しい豚のタンパク質なんか、高額なお金払って入れる
必要も無い! と多分思います(-_-;)   
 
 人間の免疫は、自分のタンパク質じゃないモノが身体に入ると
排除か、その部分が逃げる! (こいつが歯周病の、骨無くなる仕組み)
 無駄なモノを入れれば入れるほど、治癒の邪魔をするんだ!

一番良い例が、現在は傷口を消毒薬で洗浄しない! 消毒薬は、細菌やウイルスのタンパク質を壊す働きと同時に

 治ろうとしている自分の細胞までも壊してしまうから! だから今の絆創膏は水分を含んで
自己治癒を引き出すようになっている。

 ほ~~~ら!  解ってきたでしょう?
歯科における、歯ブラシは決して予防では無くて、自己治癒を導く、最高の治療なんだ!

 自分の身体がウイルスから守っているように、歯ブラシは自分でデキる最高の治療!
細菌感染を削ったり、切ったりしないで治せる、最高の治療法なんだ。
 だから、最近歯医者の稼ぎ頭の予防と言うワードが嫌いになった理由!

 そして、こうした事実は本当は、患者さんも解ってるんだよね?
ついつい歯ブラシが面倒になったり、フロスをサボったり、定期なクリーニングを受けなくなったりする(>_<)
  でもねオイラも血圧が高くても、ショッパいモノは食べたいし、腰痛が酷くても、リハビリに通えない!
  オイラはタバコは吸わないけど、癌になるからと解っていてもいてもタバコを吸う人はいる!

人間そんなモノ! それで良いとオイラは思っている!

医者や歯医者が、守れと言っている事を、100%守ったからと言って、永遠の命を
手に入れられるわけじゃ無い!

 結局神様の描いた地図には逆らえない!
だから、そんな困ったときにだけ、歯医者は自己免疫という、最高の治療法のお手伝いができれば良いと思ってるんだ!

 何かこんな、ナチュラリストみたいなコメントすると、昨日大麻で捕まった女優さんの
ように思われるとチョッと困る!
 今、流行りのホメオパシーだったり、自然食品なんかで生活したら
戦前の平均寿命50歳代に戻っちゃうから! やっぱり科学と栄養(旨いモノ)は大切!

 あと、何もやらないで、、解ったフリの人とも同じに見られたくないんだけど
生化学的に考えれば、考えるほど歯ブラシは最高の治療法なんだ!

  でもさ、みんな歯ブラシが完璧で歯医者要らずになったら、食べれなくなっちゃうな(;_:)
だから皆さん、困った時ぐらい来てくださいね(^^♪
 
 
 

 


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.iguchi2525.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/416

いぐち歯科クリニック 院長 井口晋利

いぐち歯科クリニック
院長 井口晋利

http://www.iguchi2525
.com/

【略歴】
平成3年3月 昭和大学歯学部 卒業
平成6年8月 いぐち歯科クリニック 開院

【所属学会・認定医など】
●日本歯科保存学会
●日本歯内療法学会
●日本顎咬合学会
●日本障害者歯科学会
●IADT
●自家歯牙移植研究会
●日本歯科麻酔学会
等々所属研修会多数