トップへ » 当院5つのポリシー » インプラント治療 » インプラント治療の方法

インプラント治療の方法

インプラント治療歯が1本失われた場合
失った部分にインプラントを1本埋入します。従来は、健全な両隣りの歯を削ってブリッジを用いて治療していましたが、インプラントを用いると健全な歯を傷つけることなく治療を行うことが出来ます。

歯が何本か失われた場合
従来は局部的な入れ歯を用いて治療を行っていましたが、インプラントを何本か用いて治療を行います。入れ歯を固定するための金属のバネによる違和感はもちろんありません。

歯が全部失われた場合
総入れ歯ではなくインプラントを用いて治療します。この方法なら食物が入れ歯と口腔粘膜の間に挟まったり、入れ歯が合わなくなるようなことはありません。


トップへ » 当院5つのポリシー » インプラント治療 » インプラント治療の方法


コールバック予約