トップへ » 当院5つのポリシー » 当院の強み » 「痛いのがどうしても苦手」という方へ。"無痛治療"を心がけています

「痛いのがどうしても苦手」という方へ。"無痛治療"を心がけています

無痛治療を目指す●痛みの少ない治療を心がける

歯科医師として、患者さんに痛みを与えるのは辛いものです。まして何年も通ってきてくださる患者さんを前にすると、申し訳ない気持ちでいっぱいになってきます。

当院では電動麻酔注射器などを使用した痛みの少ない治療を行っています。

麻酔注射のポイントは、麻酔前の表面麻酔をしっかり効かせること。針は31G(ゲージ)以上の極細のものを使い、表面麻酔が効いている部位に、優しく丁寧に刺します。また麻酔薬は数回に分けて少量ずつ注入していきます。針を刺したときのチクっとした痛みや薬を注入したときの不快感がありません。

こうした歯科医師の優しさや丁寧さを常に忘れず、快適な治療を心がけています。
 


トップへ » 当院5つのポリシー » 当院の強み » 「痛いのがどうしても苦手」という方へ。"無痛治療"を心がけています


コールバック予約